FC2ブログ
文春が京アニを放火した青葉容疑者の過去について書いていた。
文春によると容疑者の父親が生活苦で自殺した時に、
父親と付き合いの深かった創価の世話人が葬儀を取り仕切ったらしい。
学会がらみであることは明らかみたいだな。
確かに日蓮正宗の信徒さんでも犯罪を犯す人はいるだろう。
しかし、しかしだよ、学会員が犯人と噂される犯罪って
ワイドショーで取り上げられるような世間を騒がす有名な犯罪が非常に多いんだよな。
今回の京アニの事件も思い込みの激しさと被害妄想と憎しみと瞋恚の異常な強さ。
ニセ本尊と池田大作という仏法者の皮をかぶった外道の極大謗法者を
尊崇したがために引き起こされる地獄界の生命の所業としか思えんな。
学会の異常な犯罪者の数は偶然や会員数の多さではもはや説明できない多さだろう。
何が人間革命だ(笑)より一層悪くなっているじゃないか。
学会にとって人間革命とは人生に絶望して多くの人間を頃すことか。
とにかく学会の疑ニセ本尊では絶対に即身成仏は不可能で
即身成仏どころか池田大作の貪瞋痴と修羅界の
憎しみと逆恨みの命と勝他の念が顕現してしまう。
池田大作がどんなに上っ面では平和主義者を装っていても
ニセ本尊を大量に日本のみならず海外でも流布し
人々を不幸のどん底に落としまくっている池田創価学会は
魔の使いそのものなんだよ。
そんなニセ本尊をもう拝むのをやめようぜ。
邪宗創価の魔札にいくら祈ってもいくら唱題しても願いが叶わないばかりか
祈れば祈るほど苦しみが増すだけだ。

*************************************
□夫れ本尊とは所縁の境なり、境能く智を発し、智亦行を導く、
故に今日もし正しからざる則んば智行も亦随って正しからず。
妙楽大師謂えること有り、仮使発心真実ならざる者も正境に縁すれば功徳猶多し、
もし正境に非ざれば縦い妄偽なけれども亦種と成らず等云々。
故に須く本尊をえらんで以って信行を励むべし、
                (文底秘沈抄)
*************************************

ほとんどの学会員が拝んでいる本尊を御認めになった日寛上人の御指南だよ。
もっとも学会員のために御認めになったわけじゃなく
淨圓寺所蔵の日寛上人御認めの本尊を
学会側についたために破門された栃木県の淨圓寺の住職が創価学会に
不法に渡したものだ。
それを勝手に改ざんし、勝手に都合の悪い授与書きを削って開眼供養もせずに
(もちろん池田センセに開眼供養する資格なんぞあるわけがないんだが)
会員に配ったものだ。
こんなもの社会的にも認められない。
破門され逆恨みしている他宗の本尊を勝手に盗んで改ざんを加えた挙句に
会員に3000円で販売してんだからね。
以前連中が散々誹謗している日蓮正宗の信徒に
公明党への投票を依頼してきた学会員がいたことをブログに二度書いたが
よくよく考えてみればあいつら連中が誹謗しまくっている宗派の歴代上人が
書写されたご本尊様を総本山に破門されたお寺から勝手に許可なく
持ち出してきてそれを拝む。
唯授一人血脈相承を否定しときながら
唯授一人血脈相承を受けられた日寛上人が書写された本尊を拝む
その頭破七分っぷりには正直悪寒が走るぜ。
そりゃあそんなもん拝んでいたらkitty guyになるわ。
創価学会員のみなさ~ん、間違った本尊を拝むと人格が歪んじゃいますよ。
正しいご本尊様は正しい仏法の大事を相承された
日蓮正宗の歴代上人猊下が書写されたご本尊様のみですよ。
直ちに学会のニセ本尊からはなれなさい。
あんな危険極まりない犯罪者になる前にね。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

頭が狂う

「学会員は頭のおかしな人しかいない」と、面と向かって職員に言ったことがありますよ。
何も否定はしてこなかったです。同意ともとれる発言がありました。
その職員もそう思っているだと、こっちが驚きましたよ(笑)
それが偽本尊のせいだと主張しているのが宗門ですね。
しかし両親は日達猊下の御形木でしたが、狂ってきてました。
同様に創価本尊にしなかった家も狂ってました。
創価の害毒が充満している環境にいれば、無影響ではいられない。頭が狂うと思っています。

Re: 頭が狂う

> 「学会員は頭のおかしな人しかいない」と、面と向かって職員に言ったことがありますよ。
> 何も否定はしてこなかったです。同意ともとれる発言がありました。
> その職員もそう思っているだと、こっちが驚きましたよ(笑)
> それが偽本尊のせいだと主張しているのが宗門ですね。
> しかし両親は日達猊下の御形木でしたが、狂ってきてました。

例え日蓮正宗の信徒であっても、たとえ日蓮正宗の歴代ご法主上人猊下が御認めになったご本尊様でも
本門戒壇の大御本尊様と而二不二の唯授一人血脈相承を信じない方は残念ながら功徳はございません。
実を言うと日蓮正宗創価学会時代の学会員で世間を騒がせた犯罪者も多数おります。
とあるサイトでは戸田会長時代にも精神疾患が多かったらしいです。

> 同様に創価本尊にしなかった家も狂ってました。
> 創価の害毒が充満している環境にいれば、無影響ではいられない。頭が狂うと思っています。

日蓮正宗創価学会時代から本門戒壇の大御本尊様を信じず
唯授一人血脈相承された歴代ご法主上人猊下を正師とせず
所属の末寺にも参詣せず末寺ご住職にちゃんと師事せず
当然末寺ご住職のご指導にも従わず
初めっから日蓮正宗信徒でありながら日蓮正宗の信仰をせず
日蓮正宗創価学会ではなく新興宗教としての創価学会の
池田の外道義に染められていたのが学会員なのです。
また破門以降は創価学会という謗法団体に所属しているだけで
ほうぼう与同罪を犯し続けているのです。


学会員を長くやれば

確かにおかしな傾向に気付きますね。
一般の人達と比べてダメな人が多いと気付く。
階層という考え方をすれば、やはり今も昔も底辺の人達が多く、心も貧しく妬みや陰口や他人の悪口やレッテル貼りが多い。
そうい現状を直視できないで思いあがった人達が多いのが一般会員の人達ですね。現状を知っていながら煽てて利用するのが職員達ですね。
弱者を利用して、職員が生活の糧を得ている関係性は一般人からも見抜かれています。
利口な人より純朴で愚かな人達の方が利用しやすい。
そういうマーケティングがあって、創価教育学会から創価学会に改名したのだと私は思っています。
動機はそうであっても、正宗の信仰につかせることができたのだから善であったと評価している法華講のブログ主もいます。
なるほど、確かにそれはあるなと思いました。

学会員が頭が狂う理由は色々あると思っていますが、私が辞めてから実感したことは思考がクリアになるということです。
それまでは学会の信仰にこじつけて原因と結果を考察する習慣が刷り込まれていた。
相関関係が証明できないことも、学会の指導を基に原因を信仰にもとめこじつける習慣です。
信仰の姿勢に問題があるとか、題目が足りないとか、祈り方が悪いとかの諸問題を原因とすると、現実の問題が解決できない。
そして無限ループに陥る。だから精神も不安定になりますね。
人間は信じる習慣を持つ生き物ですね。しかし信じてることには証拠がない。
学会員が批判されるとすぐ切れるのは、根拠が妄信だけで心が不安定だからでしょう。
客観的な証拠があれば信じるとは言わず、理解しているとなる。
そういう疑いの果てに、創価学会を過去から現在まで合理的に相関の無いことを全て否定できました。
同時に人生経験を積むほど日蓮大聖人の御書が、ああその通りだと理解できる。全く否定できない。
そういう自分に気付いたわけです。

Re: 学会員を長くやれば

> 学会員が頭が狂う理由は色々あると思っていますが、私が辞めてから実感したことは思考がクリアになるということです。

私も同様に学会をやめて
頭と心がすっきりしました。

> 人間は信じる習慣を持つ生き物ですね。しかし信じてることには証拠がない。
> 学会員が批判されるとすぐ切れるのは、根拠が妄信だけで心が不安定だからでしょう。
> 客観的な証拠があれば信じるとは言わず、理解しているとなる。

それには完全に同意します。


偽札

他国の経済を破壊しようとして精工な偽札を作り、市場にばら撒き混乱させる。
戦中からある手法らしく、どこかでどこかの国の偽札が大量に未だに眠っているらしいですね。
また北朝鮮も偽ドル紙幣を大量にストックしているとの噂がありますね。

御本尊は印刷できるわけですね。
大量に配布すれば必然的に価値が低下していく。
創価がペンダント本尊を何体も家庭に配布したのは、資金調達と本尊の価値の低下で宗門攻撃も狙っていのだろうなと推測しています。
逆に、正宗で決める本尊の開眼の権限を厳格化してあるのはそのためだろうとも推測しています。
誰でも何枚でもコピーできるとなれば、宗派自体が破壊されてしまいますからね。
そういった意味で厳格さは極々自然であり、それこそ真面目に日蓮仏法を継承していく姿勢であると思っています。
逆に本尊の大量配布ができる感性には全く信仰心の欠片もないことが分かる。
創価学会の執行部のどこにも日蓮仏法はない。少しでも信仰心があればできない行為ですね。
もうすでにその時は狂っていたわけです。

Re: 偽札

> 他国の経済を破壊しようとして精工な偽札を作り、市場にばら撒き混乱させる。
> 戦中からある手法らしく、どこかでどこかの国の偽札が大量に未だに眠っているらしいですね。
> また北朝鮮も偽ドル紙幣を大量にストックしているとの噂がありますね。

牧口会長曰く

> 御本尊は印刷できるわけですね。
> 大量に配布すれば必然的に価値が低下していく。
> 創価がペンダント本尊を何体も家庭に配布したのは、資金調達と本尊の価値の低下で宗門攻撃も狙っていのだろうなと推測しています。
> 逆に、正宗で決める本尊の開眼の権限を厳格化してあるのはそのためだろうとも推測しています。
> 誰でも何枚でもコピーできるとなれば、宗派自体が破壊されてしまいますからね。

コピー云々を言えば正宗のご本尊も印刷です。
御形木は印刷という意味ですからね。
形木は版木の意味です。
しかしあの相貌(そうみょう)に関しては勉強不足で
(勉強不足はそれだけではございませんが)
しかも一回の在家が云々いっていいものでもないと思いますので
軽々なことは控えさせていただきますが
我々が創価本尊をニセ本尊と呼んでいるのは
正統な方による開眼供養がなされていないからです。
「仏像作って魂入れず」というフレーズはお聞きになったことがあると思いますが
学会の本尊はまさに「御本仏の魂が入っていない仏像」なんです。
御本仏の魂が入っていない本尊には悪鬼魔人が入っている・・・
大聖人はそのように仰せであります。
だから怖い。
大御本尊様のご内相を正当に相承された歴代ご法主上人猊下のみが
本尊を開眼供養される権能があるのです。

> 逆に本尊の大量配布ができる感性には全く信仰心の欠片もないことが分かる。
> 創価学会の執行部のどこにも日蓮仏法はない。少しでも信仰心があればできない行為ですね。
> もうすでにその時は狂っていたわけです。

かつて池田は「南無妙法蓮華経」の題目を商標登録したことがあります。
これらは大聖人仏法を信じていれば恐れ多くてできるものではありません。

PAGETOP